名古屋市科学館で食事をするならどこ?周辺のレストランやカフェ3選

イベント

世界最大のプラネタリウムがある名古屋市科学館は、観光やこどもとのお出かけとスポットとして人気ですが、「食事するところはあるのか?」「どんなところがあるのか?」知りたいという方も多いんじゃないでしょうか?

家族や友達と行くとなると事前にチェックしておきたいところですよね。

実は名古屋市科学館内には食事できるところはありません。

ということで、名古屋市科学館の周辺レストランやカフェをご紹介します。

お昼どきになって困らないようにチェックしてみてくださいね☆

 

スポンサーリンク

名古屋市科学館で食事をするならどこがいい?

名古屋市科学館は、通常午前9時30分に開館しますが、じっくり見学するとランチタイムにかかりますよね。

しかし、館内には食事できるところがありません

 

厳密に言うと、名古屋市科学館のレストランはあるのですが、館内から直接行くことはできず、理工館1階エントランスホールからいったん外に出なければなりません

そのため、食事後再入館する場合は観覧券を提示して科学館へ入る必要があるので注意してくださいね。

 

名古屋市科学館のレストランは敷地内にある「ミュージアムカフェアンドレストラン」です。

お土産ショップの隣にあり、座席数は70席あります。

座席は自分で確保するセルフサービスのお店です。

近くて館内にすぐに戻れるのでこのレストランで食事を済ませるのもいいですね。

 

ただ、土日祝やGW、夏休みなど科学館が混んでいる日はレストランも混む可能性が高いです。

「混むのがイヤだ」「館内見学にできるだけ時間を使いたい」という方はお弁当を持参するのもオススメです

科学館内の休憩室で食べることができますよ。

 

スポンサーリンク

 

名古屋市科学館の周辺レストラン3選

せっかくだから名古屋市科学館の周辺で食事をしたいという方にオススメのレストランをご紹介します。

REALISTA(レアリスタ)

名古屋市科学館から徒歩5分(350m)

ランチ予算~2000円

本格イタリア料理がリーズナブルな値段で味わえます。

レアリスタ公式サイト

 

PIZZA SALVATORE CUOMO(ピッツァ サルヴァトーレ クオモ)

名古屋市科学館から徒歩7分(450m)

ランチ予算~2000円

本格イタリアンをカジュアルに楽しめるお店です。

ピッツァ サルヴァトーレ クオモ公式サイト

 

竹亭(ちくてい)

名古屋市科学館から徒歩6分(450m)

ランチ予算~2000円

美味しい魚料理とホカホカ土鍋ご飯が味わえます。

竹亭公式サイト

 

スポンサーリンク

 

名古屋市科学館の周辺カフェ3選

レストランよりもうちょっと安く食事を済ませたいという方に、おすすめのカフェをご紹介します。

CAFE FLOW(カフェ フロウ)

名古屋市科学館から徒歩5分(350m)

ランチ予算~1000円

ランチメニューもあるスタイリッシュなお店です。

カフェ フロウ公式サイト

 

黒猫カフェ

名古屋市科学館から徒歩5分(400m)

ランチ予算~1000円

ランチビュッフェや半熟パンケーキが人気のお店です。

黒猫カフェ公式サイト

 

THE CUPS(ザ カップス)

名古屋市科学館から徒歩9分(650m)

ランチ予算~1000円

広くて落ち着いた雰囲気のお洒落なカフェです。

ザ カップス公式サイト

 

名古屋市科学館で食事をするなら周辺のレストランかカフェがオススメ!

名古屋市科学館をたっぷり楽しみたくて、食事にあまり時間をかけたくないという方は、科学館から出てすぐのレストランを利用するかお弁当持参がいいですね。

どうせなら周辺のお店を楽しみたいという方は、当記事でご紹介した徒歩圏内のレストランやカフェを利用してみてください。

名古屋市科学館周辺の伏見エリアはあまり飲食店がないので、歩きながら見つけるというのもなかなか難しいかもしれません。

ランチタイムになって困らないように事前にチェックしてみてくださいね☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました