トヨタ産業技術記念館の所要時間は?見どころや混雑状況をチェック!

イベント

トヨタ産業技術記念館は子供から大人まで楽しめる参加型の施設ですが、どのくらいの時間で見学できるのか知りたいという方もいるのではないでしょうか?

さまざまなイベントもやっているので、予定を立てる場合、時間は気になるところですよね。

見どころもたくさんあるんですよ。

ということで、トヨタ産業技術記念館の所要時間や見どころ、混雑状況をご紹介します。

モノづくり体験を楽しみましょう♪

 

スポンサーリンク

トヨタ産業技術記念館を見学する所要時間は?

トヨタ産業技術記念館には見学推奨ルートというものがあります。

繊維機械館は30分コースと45分コース自動車館は30分コースと60分コースです。

見学推奨ルートマップは公式サイトで確認できます。

 

その2か所をメインに見学したとして、全体としては1時間~2時間程度かかることになりますね。

トヨタ産業技術記念館には繊維機械館と自動車館の他にもたくさん見学するところがあるので、1日中楽しむこともできますよ。

館内にはレストランやカフェもあります。

 

1年を通してイベントが行われていたり、週末にはワークショップも開催されています。

事前に予約が必要なものもありますので、参加したい方は公式サイトで確認してくださいね。

 

スポンサーリンク

 

トヨタ産業技術記念館は見どころ満載!

<繊維機械館>

大正時代に建てられた紡績工場で、広々とした空間に、繊維機械が約90台展示されています。

トヨタは自動車の前は繊維業だったので、その歴史を学ぶことができます。

中でも、綿から糸をつくるところ、ガラ紡機、豊田佐吉が発明したG型自動織機、現在の織機が見どころです。

30分コースと45分コースの見学推奨ルートがあります。

 

<自動車館>

大きな体育館にまるごと自動車工場が入ったような展示場になっています。

ここには、100年以上前に作られた蒸気機関なども展示されています。

歴代トヨタ車の展示や構造なども見ることができます。

実際に目で見て、耳で聞く仕掛けもあり、体感できるようになっています。

30分コースと60分コースの見学推奨ルートがあります。

 

<テクノランド>

繊維機械や自動車に使われている原理やしくみを取り入れた12のオリジナル体験遊具があります。

ゲーム感覚で体験できるので、子供におすすめのコーナーです。

 

スポンサーリンク

 

トヨタ産業技術記念館の混雑状況

どこの観光施設でも同じですが、平日よりも土日祝が混雑します。

週末ワークショップが行われているので子供連れが多いです。

GWや夏休みなどの大型連休も多くの人が訪れます。

特にテクノランドにはファミリーでにぎわいます。

 

トヨタ産業技術記念館は広い施設なので、場所によってはそれほど混雑を感じず見学することができると思います。

他にも、駐車場チケット窓口、昼時にはレストランが混雑することがあります。

混雑を避けたい方は平日の来館するのがおすすめです。

 

トヨタ産業技術記念館でモノづくりを体感しよう♪

トヨタ産業技術記念館の平均所要時間はひととおり見学するなら1時間~2時間程度です。

とても広い施設なので、1日中遊ぶこともできます。

ただ見るだけでなく、体感できるコーナーが多いので、子供から大人まで楽しめますよ。

トヨタの歴史を学んで、モノづくりを楽しみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました