ナゴヤドームへ再入場する裏技はある?持ち込み可能なものやおすすめグルメもチェック!

イベント

中日ドラゴンズの試合やさまざまなイベントが行われているナゴヤドームですが、再入場ができる裏技はないのか知りたいという方も多いのではないでしょうか?

友達と合流したり、何かを買うために一度退場したいということもありますよね。

実はナゴヤドームは基本的に再入場ができないんです。

ということで、事前に知っておきたい持ち込み可能なものや禁止物、ドームで味わえるおすすめの人気グルメをご紹介したいと思います。

準備万端にして、ナゴヤドームへ出かけましょう!

 

スポンサーリンク

ナゴヤドームへ再入場する裏技はある?

ナゴヤドームは基本的には再入場ができません

一度退場してしまうと再び入場することはできないので、注意が必要です。

中日戦のチケット裏面にも

入場後の途中退場は無効となります。

と記載されています。

 

ただ、「再入場が可能」な日や時間帯もあるようで、「再入場口」が設けられるときがあります。

どういった時が「再入場可」なのか公表されていないのでわからないのですが、基本的には再入場できないものと思っておいた方がよさそうです。

 

よくあるのが、友達と野球を見に行くけど自分が先に入場していて、後から遅れてくる友達にチケットを渡したいというシチュエーション。

そういった場合は、1度退場して合流ということができないので、入場口のところで手渡しするしかありません。

入場口の隣がガラス張りになっているので、その下から渡している方も多いようですね。

できるだけナゴヤドームに入る前に準備をして、再入場する必要がないようにしておくのが安心です。

 

スポンサーリンク

 

ナゴヤドームの持ち込み可能・禁止物

ナゴヤドームでは飲食物の持ち込みが禁止されています。

しかし、実際は持ち込んでいる方が多いようですね。

 

ナゴヤドームの隣にはイオンがあって、そこでおつまみなどを買って入るというのが暗黙の了解となっているようです。

入り口では手荷物検査があるのですが、そこでも特に指摘はされないようです。

ただ、「ビン・缶・ペットボトル」は投げ込まれると危険なので、紙コップに移し替えさせられます。

移し替えればOKとなっているみたいですね。

 

ただ、ルール上は「飲食物の持ち込み禁止」となっているので、あくまで自己責任で。

没収されても文句は言えません。

飲食物の他に危険物も持ち込み禁止となっていますが、こちらは絶対に持ち込まないでくださいね。

詳しくは公式サイトで最新情報を確認してくださいね。

 

スポンサーリンク

 

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメはこれ!

ナゴヤドームでは基本的に「飲食物持ち込み禁止」ですし、せっかくならナゴヤドームのグルメを楽しみたいですよね♪

ということで、おすすめの人気グルメをご紹介します。

 

<ドアラカフェ>

中日ドラゴンズのマスコットキャラクター「ドアラ」の形をした料理などが食べられるカフェです。

かわいいドアラグッズも販売されています。

ドアラファン必見のお店です。

 

<球弁>

ナゴヤドームのお弁当屋さん。

ここでしか食べられない「ドラゴンズ応援弁当」や選手がプロデュースしたお弁当が販売されています。

期間限定のお弁当もあるので要チェックです。

他にもたくさんの種類のお弁当がありますよ。

 

<花友膳>

「ドラゴンポテト」という超ロングポテトやドーム名物揚げたて「串かつ」が販売されています。

他にも「名物八丁みそからあげ」「台湾まぜそば」など名古屋名物も味わえます。

 

<ポッカ ザ キッチン>

真っ青な「ドラゴンカルピス」「ドラゴンジンジャー」が人気です。

これを持って観戦したいですね!

 

<肉のスタ(ジアム)飯>

選手がプロデュースした肉丼ぶりが食べられるお店です。

ボリュームたっぷりのメニューを食べて思いっきり応援したいですね!

 

ナゴヤドームは基本的に再入場NG

ナゴヤドームは基本的に再入場ができません

再入場口を設けている日時もあるようですが、基本できないものと思っておいた方がいいです。

「1回外に出たい」とならないように、事前に準備しておきましょう。

飲食物は本当は持ち込み禁止なのですが、実際は今のところ持ち込めるようです。

せっかくならドーム内で美味しいドームグルメを味わるのがオススメです☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました