宮藤官九郎はタバコをやめた?持病やコロナの感染経路と濃厚接触者について!

芸能人

宮藤官九郎さんが新型コロナウイルスに感染されました。

新型肺炎ということで、現在はタバコを吸っているでしょうか?やめたのでしょうか?

持病やコロナの感染経路と濃厚接触者についてもまとめました。

 

スポンサーリンク

宮藤官九郎はタバコをやめた?

宮藤官九郎さんはどうやら愛煙家のようです。

しかし、いだてんの打ち上げで禁煙したと話していたという情報を見つけました。

「いだてん」は2019年に放送された大河ドラマ。

その打ち上げということは、2019年末ぐらいに行われたということですよね。

その時点で「禁煙した」と話していたということは、現在も続いているのでしょうか?

しかし、いつから禁煙を始めたのかはわかりません。

それまでどのくらいタバコを吸っていたのかも重要ですよね。

ヘビースモーカーだったという噂もあります。

今やめていても、過去に喫煙歴があれば、何かしら肺に負担はかかっているでしょうから、心配ですよね。

 

スポンサーリンク

 

宮藤官九郎の持病は?

宮藤官九郎さんは、3月30日に腎盂炎(じんうえん)のためラジオ番組を欠席していました。

発熱の症状があったことからPCR検査を受け、31日に陽性反応が出ました。

以前から腎盂炎の治療をされていて、腎盂炎の発熱とそれにともなう腰の痛みは快方に向かっているようです。

現在は発熱があるのみで、入院しているそうです。

持病があるということで心配の声があがっています。

 

スポンサーリンク

 

宮藤官九郎のコロナの感染経路と濃厚接触者について!

宮藤官九郎さんの感染経路については報道されていません。

宮藤官九郎さんは3月30日に、月曜パーソナリティーを務めるTBSラジオ「ACTION」の生放送を欠席しました。

使用ブースは6~8畳ほどの密閉空間のため、今後消毒するということです。

番組アシスタントのフリーアナウンサー幸坂理加さん濃厚接触者に当たりますよね。

幸坂理加さんは自宅待機に入るそうです。

また先月、宮藤官九郎さん作・演出・出演舞台「もうがまんできない」の稽古を行っていて、共演者たちが濃厚接触者にあたるのではないか?と言われているようです。

 

まとめ

宮藤官九郎さんは

  • タバコを吸っていたが、現在は禁煙していた可能性
  • 腎盂炎という持病もち
  • 感染経路は未発表
  • ラジオや舞台の共演者が濃厚接触者にあたる可能性

ということです。

1日も早い回復をお祈りします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました