五十嵐カノアは英語ペラペラだけど国籍は?両親や弟についても!

スポーツ

2020年の東京オリンピックに条件付きで内定しているサーフィンの五十嵐カノア選手。

イケメンですよね。

実は英語がペラペラらしいんですが、国籍は日本なんでしょうか?

両親や弟についてもまとめてみました。

 

スポンサーリンク

五十嵐カノアのプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kanoa Igarashi(@kanoaigarashi)がシェアした投稿

【プロフィール】

名前   五十嵐 カノア(いがらし カノア)
職業   プロサーファー
生年月日   1997年10月1日(2019年現在 22歳)
出身地   アメリカ合衆国・カリフォルニア州 サンタモニカ出身
在住   アメリカ合衆国・カリフォルニア州
国籍   日本とアメリカの二重国籍で、東京オリンピックでは、日本国籍で出場
所属   木下グループ
身長   180㎝
体重   70㎏
趣味   サーフィン・ゴルフ・音楽・旅行
言語   日本語・英語・ポルトガル語・フランス語・スペイン語(英語が一番得意)
好きな食べ物   とんかつ
名前の由来   カノアという名前にはハワイ語で「自由」という意味
家族   父・勉さんと母・美佐子さんと弟・キアヌさんの4人家族

〈スポンサー〉

木下グループ
Channel Islands Surfboards
G-SHOCK
JACK’S
OCEAN/EARTH
Oakley
Red Bull
Quiksilver
DC SHOES
Visa
SHISEIDO

〈成績〉

QS

2014年 QS1,000「Shoe City Pro」優勝
2015年 QS6,000「Mahalo Surf Eco Festival」優勝
2015年 QS3,000「Vans Pro」優勝
2016年 QS6,000「Pantin Classic Galicia Pro」優勝
2016年 QS6,000「Hang Loose Pro Contest 30 Anos」優勝
2017年 QS1,000「Shoe City Pro」優勝
2017年 QS10,000「Vans US Open of Surfing」優勝
2018年 QS3,000「Pro Santa Cruz 2018 pres. by Oakley」優勝
2018年 QS10,000「Vans US Open of Surfing」優勝
2018年 QS10,000「EDP Billabong Pro Ericeira」2位

CT

2016年「Billabong Pipe Masters」2位
2017年「MEO Rip Curl Pro Portugal」3位
2017年「Billabong Pipe Masters」3位
2018年「Corona Open J-Bay」3位
2018年「Surf Ranch Pro」3位
2019年「Corona Bali Protected」優勝

 

スポンサーリンク

 

五十嵐カノアは英語ペラペラだけど国籍は?

(colorful  https://colorful-instagram.com/sports-igarashikanoa)

話せる言語は、日本語・英語・ポルトガル語・フランス語・スペイン語というように5ヵ国語もしゃべることが出来る五十嵐カノアさんの国籍は、日本とアメリカの二重国籍だそうで、東京オリンピックでは、日本国籍で出場する予定といわれています。

二重国籍を認めていない国もあり、日本もその一つなので、日本国籍を名乗るには手続きが必要になったりするそうです。

 

スポンサーリンク

 

五十嵐カノアの両親や弟

(gqjapan  https://www.gqjapan.jp/culture/celebrity/20181110/kentaro-ito )

五十嵐カノアさんは、“カノア”という名前ですが、日本人の両親の間に生まれているので、ハーフとかではなく純の日本人です。

お父さんは「五十嵐勉」さんで、サーファーとしても活躍していた実績があり、トレーナーとしても働いていた経験を活かし、1993年にカリフォルニアに移住しスポーツトレーナーの会社を立ち上げています。

また、お母さんの「五十嵐美佐子」さんもサーフィン経験者でプロとしても活動していました。

そして、アメリカへと渡った五十嵐家に1998年に長男カノアさんが誕生しました。

両親が共にプロサーファーという経歴とサーフィンに対する情熱が天才サーファーの五十嵐カノアさんを育てたのでしょう。

また、五十嵐カノアさんには弟おり、名前は「五十嵐キアヌ」さんです。

“キアヌ”というのもハワイの言葉で「すがすがしく吹く風」という意味があり、サーファーとしても活躍しています。

今後兄弟二人で、大会やオリンピックに出場し共にいい結果を出せることを期待しています。

東京オリンピックでの活躍がとても楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました