長谷川涼香の大学は日大でサイレンススズカが由来?かわいいインスタ画像も!

スポーツ

2019年4月に女子200mバタフライで2年ぶりの復活優勝を果たした長谷川涼香選手。

中学生のころから数々の大会で素晴らしい成績を残している選手で、2017年に日本大学(日大)スポーツ科学部にAO入試で合格しているなど文武両道で、勉強もスポーツも真面目に取り組んで結果を残している選手です。

そんな長谷川涼香選手の名前の由来は競馬好きな父がつけたサイレンススズカだとか!

かわいいインスタ画像もまとめてみました。

 

スポンサーリンク

長谷川涼香プロフィール!大学は日大!

(Twitterより https://pbs.twimg.com/media/Cfb05bGUAAAtcP4.jpg)

長谷川 涼香(はせがわ すずか)

生年月日:2000年1月25日

身長:166㎝

出身地:東京都北区

職業:競泳バタフライの選手

水泳のコーチだった父親の影響で、0歳で浴槽に投げ込まれ、2歳前には1mの高さからプールに飛び込むなどして水に慣れ親しみ、3歳の時に本格的に水泳を習い始めました。

そして、5歳には全ての泳法をマスターするまでになった長谷川涼香さんは、中学入学直前に出場したジュニアオリンピック春季大会の100mバタフライで優勝しました。

 

北区立田端中学校1年の時にはジュニアオリンピック夏季大会の50mと100mバタフライで優勝を飾り、ジュニアオリンピック春季大会では100mと200mバタフライで優勝しました。

また、中学2年の時には全国中学校水泳競技大会の100mバタフライで優勝し、ジュニアオリンピック春季大会では200mバタフライで優勝しています。

 

中学3年の時には全国中学校水泳競技大会の100mバタフライで優勝すると、200mバタフライでも2分08秒87の中学新記録で2冠を達成、ジュニアパンパシフィック選手権と国体の100mバタフライでも優勝し、オーストラリアで開催された国別対抗戦スーパーシリーズでは200mバタフライで2分07秒89の中学新記録を樹立して2位に入りました。

淑徳巣鴨高校に入学すると、1年の時にはインターハイの100mバタフライで優勝、200mバタフライでは2位でしたが、国体では2連覇を果たしています。

 

長谷川の高校の1年後輩となる池江璃花子選手とは数々の大会でこれまで競い合ってきました。

高校2年の時には200mバタフライで、派遣標準記録を突破する2分06秒92で世界チャンピオンの星奈津美に続く2位となり、リオデジャネイロオリンピック代表に選出されています。

 

7月には国体の東京都代表選考会に出場すると、今季世界3位となる2分6秒00の好記録で優勝を飾り、オリンピックのメダリストの候補になりましたが、8月のリオデジャネイロオリンピックでは決勝に進めず9位に終わりました。

オリンピック直後に出場したインターハイでは100mと200mバタフライで2冠を達成しています。

 

2017年の高校3年となってすぐの日本選手権(日本ガイシホール)では、200mバタフライで2分6秒29のタイムを出して初の優勝を飾り、世界選手権の200mバタフライでは6位、世界ジュニアでは200mバタフライで2位となりました。

10月3日には日本大学スポーツ科学部でAO入試試験に合格しています。

 

スポンサーリンク

 

長谷川涼香の家族は?父は競馬好きでサイレンススズカが名前の由来!

(TOBIUO JAPANより http://livedoor.blogimg.jp/tobiuojapan/imgs/0/1/0156f2ed.jpg)

長谷川涼香選手のお父さんは、元水泳選手で競馬ファンだったお父さんが、元オリンピック競泳選手・千葉すずさんの名にあやかり、G1馬のサイレンススズカより名前をもらったことが名前の由来と言われています。

長谷川涼香選手のお父さんの名前は、長谷川滋さんで、職業は水泳のコーチです。

 

涼香選手は小さい頃からお父さんに水泳のスパルタ指導を叩き込まれてきました。

長谷川涼香選手のお母さんの名前は、長谷川かおりさんで、お父さんより12歳年下の奥さんです。

 

お母さんも元水泳選手で、水泳のコーチもやっていたそうで、現在は涼香選手の相談相手です。

以前、涼香さんは、小さなレースでも緊張してあくびが止まらなかったそうですが、「酸素不足になってるからじゃない?深呼吸して気を紛らわせれば?」という母のアドバイスで解消したそうです。

 

そして、長谷川涼香選手には、弟が一人いるそうで、名前は優鷹(ゆたか)くんというそうです。

優鷹くんの名前は、サイレンススズカに乗馬していた、武豊騎手から拝借したそうです。

 

お父さんは、本当に競馬が好きなのですね。

弟・優鷹くんの情報は、名前についてしかわかりませんでしたが、お父さん・お母さん・お姉さんが水泳で活躍しているので、優鷹くんも水泳をやっていると思います。

 

2020年の東京オリンピックなど今後に期待していきたいですね。

長谷川涼香選手は、「バカになりたくないです」と、勉強時間は練習時間と同じ2時間で、朝6時から勉強に取り組むこともあるという真面目な一面を持っていますが、一方、アイドルグループ ジャニーズの嵐の櫻井翔さんの大ファンで、試合前には必ず嵐の曲を口ずさんでリラックスすることを心がけているそうです。

ちなみに、嵐の櫻井翔さんとは、誕生日が同じということもありファンになったそうですよ!

 

スポンサーリンク

 

長谷川涼香のかわいいインスタ画像

現在、大学生の長谷川涼香選手は、Instagramをやっています。

Instagramでは、水泳選手として好成績を収めている長谷川涼香選手の勤勉で真面目な姿だけでなく、現役大学生のかわいらしい一面を見ることができますよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

長谷川涼香さん(@suzuka.hasegawa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

長谷川涼香さん(@suzuka.hasegawa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

長谷川涼香さん(@suzuka.hasegawa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

長谷川涼香さん(@suzuka.hasegawa)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

 

長谷川涼香のこれからに期待!

現在、日大に通いながら、水泳の練習に励んでいる長谷川涼香選手。

水泳も勉強も一生懸命なんですね。

競馬好きなお父さんはじめ、家族にも支えられているようです。

とてもかわいらしい一面も持っていますよね。

ぜひ2020年の東京オリンピックで活躍してほしいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました